MIRAHOME

About

MIRAHOME(ミラホーム)はMiracle(ミラクル)+Home(ホーム)を由来として、人生の3分の1を占める睡眠に着目し「究極で素晴らしい生活体験の追求」をテーマに開発に取り組んでいます。

従来の家具や設備に科学技術や人工知能を搭載し、睡眠周辺を中心としたヘルスケア製品の開発から、より快適で幸福な生活を提案していきます。

開発チームの主要メンバーは、オックスフォード大学、清華大学、北京大学など優秀な大学を出ており、上質な生活への憧れとこだわりから志を共にし、MIRAHOMEを設立しました。

より良い生活と心身の健康サポートから、皆様に寄り添っていけるメーカーでありたいと願っています。

Members

輔容(Alice)

CEO

張博寧(Will)

CTO

乾丁哲(Alex)

デザイン監督

米文飛(Remi)

製品経理

Greetings

オックスフォード大学で修士号を取得していた頃、膨大な学業や論文、中国とイギリスの行き来による時差の影響で私の睡眠の質は最低でした。卒業して中国に戻った後も、睡眠の質が改善する兆しはなく、長きに渡り睡眠に悩まされていた私は、心身ともにとても辛い時期を過ごしました。

世界には19億人もの人々が睡眠障害に悩んでおり、特に働く女性の睡眠質量の低下が問題視されています。

睡眠のメカニズムが解明されていくにつれ、睡眠の質を向上させるあらゆる要素も判明してきました。そのうちの大きな要因の一つが”温度”です。

睡眠中の快適温度と実際の外部温度に2度以上の差があると、睡眠の質量は20%も低下し、さらに、睡眠サイクル(入眠/浅眠/深眠/REM/起床)の段階ごとにそれぞれ異なる温度が必要であることが分かっています。

私たちは、各段階の理想的な温度を繋いだ曲線を「Golden Sleeping Curve」と名付け、このカーブに沿って、常に理想温度を保つ製品を開発することで、人々の睡眠を向上させようと考えました。これがモーニングの開発起源となったのです。

—— Alice

Our Partner

日本総代理

ELESTYLE株式会社(www.elestyle.jp